保育士まーママの節約育児ダイアリー

保育士をしながら、豊かな暮らしに憧れる2人の子供のママです。

二人育児での防災グッズ!備蓄はどんなものがいい?我が家の備えを紹介!

災害時や地震の時の避難グッズは、用意している方はどれくらいいるでしょうか。

 

ママ友と非難バッグについて話すこともあったので、

 

今回は我が家の場合の避難グッズについてお話します。 

f:id:kanemotikaka:20200507232336p:image

 

 

すぐに避難の場合の持ち出しリュック

 

 すぐに非難が必要な場合はリュックを用意しています。

 

主人が仕事でいないときなどは、

下の子を抱っこで荷物はリュックという感じで非難する予定です。

 

子供が二人なので、リュックの中身は極力少なく最低限にしたいと思っています。

 

リュックの中身

 

オムツ5枚

トイレットペーパー

おしりふき

ホイッスル

おやつ

カイロ

生理用ナプキン

懐中電灯

アルミの保温シート

 

です。

 

これは本当に最低限のもので、

主人も一緒にいて、余裕があれば、

 

ネットで購入した、非常用バッグをもってもらいます。

 

ママブロガーさんが購入されていて、色々揃っていて便利なので私も購入しました!

 

 

避難用の鞄には何が必要で、

何があれば良いかなどは、たくさんありすぎて、キリがないですよね!

 

一つ一つ購入するのも時間がかかるし、

揃えるのが大変だと思ったので、

 

セットになって売っているのが便利だと思いました。

 

 

この非常用バッグを置いているので、安心感があります!

 

 

自宅で待機!自宅避難の場合の備蓄品

 

自宅には3日分の食料と水は備蓄しておいた方が良いと言われていますね!

 

 

この備蓄の水や食料もママブロガーさんを参考にしてネットで購入しました。

 

食べ応えがありそうで、おやつの羊羹もついているので、こちらにしました。

 

食料を備蓄する時、おやつや甘いものを忘れがちですが、

甘いものを食べると不安などストレス解消になるので、あったほうがいいです。

 

子供たちにはビスコを備蓄品として購入しました。

 

水も5年保存可能のものを6本購入して、置いています。

 

 

 

私は全て、同時にまとめて購入しました。

 

まとめて購入することによって、賞味期限も同じなので、わかりやすいです。

 

安くはない値段ですが、本当に備蓄などは大切なので、特別費として、購入しました。

 

 

 

まとめ

 

子供の年齢や、成長によって、カバンの中に入れるものは違います。

各家庭によって、本当に必要なものはなにか?なども違うと思います。

 

私も子供たちの成長に合わせて、

リュックの中身を見直すようにしていますが、

備蓄の食料や水は参考になるのではないかな?と思います。

 

食料も子供たちも一緒に食べられそうなものなので、安心です。

 

また賞味期限が近づいたら、開封して食べてみようと思います。

 

地震など、災害は、いつ起こるかわかりません!

 

子供がいると、なかなか準備ができないですが、セットをまとめて購入しておくと便利ですよ!

 

ご覧頂き、ありがとうございました^_^